多磨霊園 こがねや石材株式会社

こがねや石材株式会社サイト
アクセス
お知らせ一覧

多磨霊園の概要

多磨霊園TOPページ >多磨霊園の概要

  • 多磨霊園の法事・法要
  • 多磨霊園の会食
  • 多磨霊園の納骨
  • お骨の粉骨
  • 多磨霊園地図(有名人の墓所)

資料請求
お問い合わせ

多磨霊園の概要

多磨霊園

多磨霊園は大正12年(1923年)に開園し、都立霊園の中で最大の面積を誇る公園墓地です。
東京都小金井市と府中市にまたがる広大な敷地は、武蔵野の面影を残す自然にあふれ、四季折々の情緒豊かな表情を見せてくれます。
開園時はおよそ100万㎡の広さでしたが、昭和14年に西側へ拡張を行い、現在は約128万㎡と都立8霊園のなかで最も広い面積を有しています。
日本初の公園霊園という歴史を背景に、多くの著名人が眠る多磨霊園ですが、年に一度おこなわれる新規使用者募集数も近年の実績では、400区画前後確保されています。
墓域は園路によって26区画前後確保されています。芝生墓地、壁墓地を含む一般墓地の使用者数は64,272人。40万以上の御霊が埋葬されています。
(平成29年1月1日時点)

※多磨霊園の新規お申込みをご検討の方はこちら

※多磨霊園で建墓など工事をご検討の方はこちら

※著名人の墓地を知りたい方はこちら

この多磨霊園の小金井門門前で昭和6年より営業を続けるこがねや石材は、お墓の石材工事をはじめ、建立後の法要・清掃・供花などあらゆる管理業務をお任せいただけます。
多磨霊園のことなら、小金井門前こがねや石材株式会社にまずはご相談ください。

●多磨霊園へのアクセス

公共交通機関をご利用の場合

① JR 中央線「武蔵小金井駅」南口から、バス「多磨町」行き若しくは「多磨霊園駅」
 行きに乗車し「多磨霊園裏門」「多磨霊園表門」で下車

② JR 中央線「武蔵小金井駅」南口から、バス「調布駅」行き若しくは「三鷹駅」行き
に乗車し「多磨霊園裏門」で下車

③ 京王線「多磨霊園駅」から、バス「武蔵小金井南口」行き若しくは「多磨町」行き
に乗車し「多磨霊園表門」「多磨霊園裏門」で下車

④ JR 中央線「武蔵境駅」で西武多摩川線に乗り換え「多摩駅」で下車
多磨霊園表門まで徒歩約10分

お車でお越しの場合

① 中央自動車道「調布インター」出口より約10分

② 中央自動車道「府中スマートインター」出口より約10分

園内への車の出入りは、正門(表門)・小金井門(裏門)・バス通り2カ所のみです。
開演時間
正門・小金井門

3/1~9/30  8:00~18:30
10/1~2/28  8:30~17:30

バス通り 8:30~17:30

※お彼岸期間中は北門・西門・東門も開門となります。また、開門時間も異なります。
詳しくは当社までお問い合わせください。

こがねやブログでもお知らせ致します。


多磨霊園はこがねや石材に
お任せください
ご相談・お見積もりは無料です
お気軽にお問い合わせください

  • 資料請求
  • お問い合わせご相談
  • 当社での宇法事・法要に関してはこちら
  • 当社での納骨・埋葬に関してはこちら

こがねや石材株式会社
こがねや石材株式会社

こがねや石材は、都立多磨霊園に裏門(小金井門)が開設された昭和6年に店を構えて以来、多磨霊園はもとより・寺院墓地・民間霊園との提携を進め、墓所工事をはじめ、建立後の法要・清掃・供花等の管理業務までを担う専門の石材店です。
成田山新勝寺・川崎大師と並ぶ、髙尾山薬王院の御用達業者としても、奉納碑・敷石・石仏等を納入させていただいております。こがねや石材は、石材専門業者として、お墓のことはもとより、葬儀や仏壇のことも含めた、仏事の総合アドバイザーとして、皆様のお力になれますよう専門スタッフがご相談をお待ちしております。